<   2012年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
大切な
e0248347_12371593.jpg

ドラムス ベン!
宝物をパシャリ!
どうぞよろしく!




【5月21日 月曜日】

朝7時半頃だね 妻と息子と金環日食を見た


テレビでは そこまで感動を味わえませんでしたが 珍しいことなんだから姿勢だけでもと思い 洗い物の手を止め その瞬間を見させてもらいました



愛をささやき合うカップルが多かったようですね




一日を乗りきって 仕事帰りに近所の美味しいたい焼きを買って帰る


「たい焼き買ってきたよ」


「わーい たい焼きー」


高い声の妻


朝の金環日食の効果か?


上機嫌で まるで少女のような面持ちで喜ぶ



ちょっとやりにくい…



やはり低い声でどやされているほうが わてはホッとできるようです




【5月22日 火曜日】

The 4mationのバンド練習で 中川区の練習スタジオへ行く


みんな揃って練習スタート


ダメだね


自然と笑みが込み上げてきちゃってね


ちゃんと隠せていたのかなあ


音を合わせられる喜びをしみじみと感じさせてもらいました




【5月23日 水曜日】

一日中 とてもあわただしく動いていた日でした


頭の中で あれもやらないと これもやらないとと 次から次へ思いがよぎるのですが いざひとつのことが済むと あれもこれもの なにからやればよいか整理がつかずパニックになる


結局あまり進んでいないことに気がつくのですが こういう時ってあれこれ考える前にひとつひとつ着実にやっていくのが一番だよね


もちろん考えないといけないのですが 仕事のできないわてにとっては その方がいいです



例えば旅行に行く準備をする時 あれもこれもと 持っていく物をすべて頭の中で整理してからではなく 思いついた物から ひとつひとつカバンに入れないといけないってことだね



でも整理してからやれる人は きっと仕事のできる人なんだろうなあ


わてはダメです


だから今でもメモ帳には助けられています






【5月24日 木曜日】

あと1週間ほどで10ヶ月になる息子を抱っこして歌を歌う


先日曲名を教えてもらった「真夜中のギター」


嬉しかった


お母さんがよくわてに歌ってくれていた歌なんですが 曲名がわからなかったのです



立て続けに「始まりの朝」「一番星」を歌っていると スヤスヤと眠りにつく息子



すると妻が 「よくそんな音痴な歌で寝れるなあ」って



ズコー!




【5月25日 金曜日】

楽しみにしていた「サラケダシ」を見に 名古屋のライブハウス タイニーセブンへ行く


ケッタ(自転車)をこぐ足どりの軽いこと軽いこと


すれ違う人みんなに「よーい!」って言いながらハイタッチをしたいほどの気分だよ


タイニーセブンへ着き すでに待たれているかたから あとからやってくるかたに挨拶



しばらくすると ユウさん(下島右己)の登場だ


そこからはその場にいた人しか感じられない特別な時を過ごさせてもらいました


すべてオリジナルソング


どの曲もいいというのがすごいと思う

ピッと早送りで飛ばす曲がないってこと


こんな曲やあんな曲まで たっぷりとやってくれました



最後は歌って踊っての楽しいひととき


わてはツイストをかまし タイニーセブンの床を かかととつま先で踏みまくりました


楽しいー!



あとエムエーツー マツクラさんのカホンと コージさんのギターに合わせ 「KCL BEER」を歌わせてもらいました


歌いながら共演者と肩を組む


自分の中での理想が 実現できたような気がしました




こんな最高な夜をプレゼントしてもらい いつもありがとうございます


そしてこれからも頂きにいきます


ライブ後 携帯電話の時間を見ようとして 妻からのメールに気づき慌てて挨拶をして帰りました




【5月26日 土曜日】

スーパーマーケットで両手いっぱいに買い物をして帰り 部屋の戸を開けようとしたら 持っていた買い物袋を落としてしまった


ビニール袋の持つ所の輪になったとこに指を入れたつもりが 左右の持つ所の間だったのです


たかがそんなことかもしれませんが 中には生野菜が入っていたのでショックだったなあ


ため息をもらしていたら妻に笑われました


わてってなんでこんな小さなことをいつまでも引きずるのでしょう


でもリンゴジュースにソーダをまぜて「アップルソーダ」にして飲んだら とても美味しくて小さなことは忘れてしまったね



そんなもんだよね



今日は息子がハイハイをしているのをまねして わてもハイハイしてみたら 大喜びの奇声をあげて追いかけてきたので 逃げ回って遊んでいました


たまに転げて頭をぶって大泣き


すぐに泣き止み追いかけてくる


それの繰り返し


ほんと飽きないよ


そして息子は疲れて眠くなってきたのか 目をしょぼしょぼさせながら 抱っこしてと両手を広げてわてに寄りかかってきた



これはかわいかった


ママ(妻)に自慢すると「そんなのいつもやってくるよ」って


そうでしたね ママと息子の一緒に居る時間を考えれば当然ですね


こないだも 息子がパパとママのどっちに来るかやってみたんです


息子から同じくらいの距離離れ 同時に「こっちにおいで!」って息子を呼ぶ



なんの迷いも なんの目移りもなく ママのもとへ いちもくさんにハイハイでしたね



やっぱりママが大好きなんだなあ男って





【5月27日 日曜日】

朝から準備をして 中川区の練習スタジオへ行く


ドラムをポコスカやって 加茂さんに挨拶をして帰る



帰り 川沿いの道を軽トラックで走っていると 前方にハトが数羽

いや5羽か6羽かな



飛んでいくだろうと思っていたが 道にエサでもあったのか まったく飛ぶ様子もない



結局飛んでいかず 車をストップさせる


なんて堂々としたハト達なんだろうか


幸いにも前方も後方も車が来ていなかったので 追い払おうと出ようとしたら飛んでった




家に帰り お昼からは 妻と息子と 電機店へ行く


エアコン
オーブントースター
ハンドクリーナー
インターホン
メモリーカード
等々 欲しいものはたくさんありますが すべて見るだけで 買うことはありませんでした


家庭のお財布を握る妻は とても慎重派で 簡単にはゆるみませんからね


買うとなれば お店の店員さんへの値切り交渉はかかしませんしね


ただそんな妻も 息子に対しては相当な溺愛ぶりなので 少々ゆるめてオモチャとか買ってくれるような気がします


ただひとつ言えることは わてのおこづかいアップは どう頑張っても無理でしょうね



妻の息子への愛情と わてへの愛情の大きさは はっきり言って天と地の差がありますからね



でもきっとわてはこのほうがやりやすいんです


息子に対する声のトーンでわてにこられたら やりにくいだろうからね



想像してみたんです


妻が甘えた声で わてに寄り添ってくるところを


うへー!やだやだ!ってなりましたからね


そんなもんだよね夫婦って




ちょっと待てよ恋人同士の時も含めて そんなこと一度もないや


おとこまさりなところが多いからかな


だからきっとうへー!気持ち悪いー!って思えるんだね




夫婦の関係って簡単なようで難しいなあ





よし!今週も始まったかあ!始まったかあ!
もう金曜日から6月だよ!
行くぞわて!おうー!
[PR]
by The4mation_BEN | 2012-05-28 12:37
HIBI NIGHTで
e0248347_12315319.jpg

ドラムス ベン!
FUNGUSをパシャリ!(5/6 タイニーセブン)
どうぞよろしく!




【5月13日 月曜日】

The 4mationのバンド練習で 中川区の練習スタジオへ行く


新しい曲に四苦八苦だったね


ただひとつ言えるのは とてもいい曲です


少しでも自分のドラムでよりよくしないとっていう気持ちでやりました


みんなもう気持ちは レコーディングや次のライブに向かっています


楽しみでしかたがありません!




【5月15日 火曜日】

仕事から帰ると 妻と息子が迎えてくれる


息子にいたっては ニコーっと満面の笑みを浮かべて 近づいて来てくれます


妻は寝不足で疲れ気味


育児の大変さは 経験者にしかわからないと思いますが 本当に頑張ってくれています


オムツを替えるのも 今はほとんど妻がやってくれているし ご飯をあげるのも 毎日毎日愛情をこめてやってくれています


わては補助程度です


だから妻にはほんと頭がさがる思いでいっぱいです



これからもしっかりと支えになっていきたいです




【5月16日 水曜日】

見に行きたいライブを我慢する


今になって言うことではありませんが 考え方ひとつで 自分を納得させられます


The 4mationを本気でやらせてくれていることと 月に一度の「サラケダシ」を見に行かせてくれていることを改めて感謝するのです



そうすれば 何も不満はありません


でもやはりわての口は「だって」をやたら放つ



小さな頃よくお母さんに「だってもさってもない!」って叱られていたことを思い出しました



すると妻に「そんな言葉はない!」と言われましたが だってこれ本当にお母さんに言われていたんだよー





【5月17日 木曜日】

時代や流行りに流されたくないと思いながらも その時代その時代にちゃんと流されているわてでございます


携帯電話は必要ないって思いながら結局持ち メールは絶対にやらないって言っていたのに 今では当たり前のように使っている



最近ではパソコンをおぼえだして 音のデーターをメンバーに送っています


すべて一歩あとから流れに乗りますが やっぱり便利でありがたいって思えます




今日は 息子がバイバイをおぼえました


「バイバーイ」ってやると ニッコリ笑って 手を振ってくれます


両手では前からやってたけど 片手でやったのは初めてだね


やはり右手を振るところをみると 右利きなのかな?


たまにひとりで右手をグーンと突き上げたりしているし



あと気に入らないと一人前に怒ります


おかゆをあげるのに大苦戦する妻と いっちょまえに怒る息子を見ながら この勇ましさは妻譲りだと確信しました





【5月18日 金曜日】

お父さんが散髪に行ったようだ


だからわても散髪をした


ハサミを右手に持ち 左手で髪をつかみ ちょうどいい具合に切る


全部ハサミを右手に持って切ります



頭の右側を 左手でつかんで切るのは 今でも難しいね


結構長いことやっていますが どうしても不揃いになる


かといってハサミを左手に持つと もっと切りにくいのでいつもこうしています



どうせ帽子をかぶるから だいたいでいいかという甘えが出て 今日も適当になってしまいました



妻に「何か気づかない?」と聞くと
「髪切ったんでしょ!」「おっさんみたい!」って



ズコー!




【5月19日 土曜日】

息子に向かいアコースティックギターを弾いた


お得意のナンバー FUKU-MARU 「交差点」


最初のうちは真剣に聴いてくれていた息子も ちょっとするともう興味なしで邪魔をしてくる


人差し指でギターの弦をポロンと鳴らす息子


音が鳴って嬉しいのか 止まらなくなる


こりゃあ音楽が好きな子になるぞ


そんな様子をパシャリ!




そのあとは 妻が離乳食を作る時間を利用して 息子と外へお散歩


近くの緑道まで歩いていると 強い風が吹いてくるたび ギューッとわての体に強くしがみつく息子



そして「ぷはー」って一生懸命に呼吸をしようとしている



これは人間の本能なのかな



緑道のベンチに座り 少しひなたぼっこをしてから帰りました




いろんなことをおぼえだした息子ですが 今日は 妻が歌う歌に 「タンタンタン」と腰を揺らしながら一緒にそれらしいことを歌うのです



これはさすがにかわいかった


同時におもしろくて笑ってしまいました




夜8時ちょうどにウンチをする息子


少々前後はするものの 最近決まったようにその時間にしています


表情が硬直して 「んん!」「んん!」って涙目になりながらりきむ



あっ!やってる!ってわてでもわかります


そして時計を見上げると夜の8時


時間に正確な子になってくれそうです




【5月20日 日曜日】

朝早起きをして 中川区の練習スタジオへ行く


ドラムをスコタンやって帰りました


お昼からは 妻と息子とお買い物


部屋のカーテンを買いました



小さな屋台で たこ焼きとソフトクリームを買いおやつタイム


おいしかったあ!



夜 もう息子を寝かさないといけない時間


嬉しい場面を目にしました


息子は何にもつかまらず立ち上がり バランスをとっているのです

座ってはまた立ち上がるのを繰り返していた


立つたびに「ふふー!」って笑うのは よっぽど嬉しいからなんでしょう


何回も繰り返していたので 妻がビデオカメラをまわす


いいのが撮れたね




そんな賑やかで平穏な日曜日でした



また一週間頑張れそうです





よし!今週も始まったかあ!始まったかあ!
火曜日はThe 4mationのバンド練習!
金曜日は楽しみな「サラケダシ」を見に行くぞ!
わて行くぞ!おうー!
[PR]
by The4mation_BEN | 2012-05-21 12:31
タイニーセブンで
e0248347_12292990.jpg

ドラムス ベン!
THE SCENEをパシャリ!(5/6 HIBI NIGHT)
どうぞよろしく!




【5月7日 月曜日】

「敵をあざむくには まず味方から」という言葉がありますよね


これね 一度でいいからやってみたい


どんなかたちでもいいので 敵をだますために 味方をだましてみたいです



しかし ちょっとでも味方からの信用をなくしたくない どこでも誰にでもいい顔をする八方美人なわてには 難しい話しだね



そもそも敵って誰なんだろう


それすらさだまっていないんだから


でもやっぱり家族を悪く言う人かなあ


ちょっと待てよ 家族はわてのことを味方だと思ってくれているのかな


家族を悪く言っているのは 誰でもない わてなんじゃないか?


全世界を敵にまわしたら きっと家族も敵にまわるだろう



このように すべてがあやふやなままな ベンのぼやきでした




【5月8日 火曜日】

生後9ヶ月の息子は 今日も元気に歩行器でスイスイ進む


ニコニコとほほえみながら見ていると 歩行器によじのぼって立ち上がろうとしているじゃないか


危ない!



しかしほんとどんどんいろんなことをやりはじめました


おせんべい(赤ちゃん用)も食べるし ストローでお水も飲むんです


食べる物は 妻がひと種類ずつ反応が出ないかどうか確かめながら あげてくれています


今日は魚のカレイが食べられたとか


この世の中には 君がまだまだ知らないおいしい食べ物がたくさんあるからね


少しずつ食べられるようになっていこうね




【5月9日 水曜日】

台所の流しにひっつける 食器洗い洗剤を置くやつ


吸盤がすぐにすべり落ちるようになってきたので 同じ物を100円ショップでちょっと前に買いました


しかし買ってくると すべり落ちなくなる



これなんでしょうね



最後の悪あがきみたいなものなのかな



裏技で聞いて 吸盤をお湯に浸けてみたのが 今になってきいてきたのかな



それとも これってそのひっつけるやつから わてに対するなんらかのメッセージなのかも


ものごとを簡単にあきらめるなっていうね


すがりついてでもしぶとく生きていけと


確かにその心が今のわてには足りない気がする


ハングリー精神がね



流しの底に落ちるまで使い続けよう


そしてわても もう少しあきらめの悪い生き方をしよう




【5月10日 木曜日】

日に日に進歩し続ける息子


今日はこんなことができるようになった あんなことができるようになった ということをできるだけ書き残していきたいです


今は物につかまって立ち上がり つかまり歩きができるね


物から手を離し 必死にバランスをとって立ち続けようとする息子の姿は 笑ってはいけませんが 正直笑えます



あとは歯がだんだんとはえてきています


野菜スティックが食べられるようになったね


ママ(妻)がにんじんやきゅうりを棒状に切り やわらかくしてくれたのを おいしそうにパクパクと食べてくれます




あと息子を抱っこをしていて ママが用事で部屋を出ていくと 必ずと言ってもいいほどやる息子の動作があります


ママの姿が見えなくなると 胸元から顔をパッと離し わての顔を見るんです


「俺誰に抱っこされてるんだっけ?」といった感じの顔でね



確認しているのかな



そして「ああこいつか」といった顔をしたのちに「ふー」って かん高い吐息まじりの声をもらす



まあ受け取りかたは自由ですけど なんか「しょうがない 抱っこされてやるか」という感じに見えるのは わてだけでしょうか




ママ大好きっ子になるのは間違いないだろうね



ママに抱かれて 顔を胸元にうずめている時は 本当になんとも言い表しようがないくらいに安らかで 安心しきった様子なんです



そして時おり わてのほうをジロリと見て すぐにママに顔をうずめる



少しずつでいいから パパが大好きな子になってもらえるよう頑張ろう




そんな一日の終わりは 「己ディオ」を見て 笑いながら眠りました



【5月11日 金曜日】

お父さんの小学校時代の同級生の女性が おなくなりになられました


自動車にはねられたって


これだけニュースで車の事故のことをとりあげてやっているのに なぜなくならないのだろう



もしあそこから人が飛び出したらという 危険予測が足りないような気がします


これは自分自身にも言いたい


走る凶器に乗っているんだから もう少し心にゆとりを持ち スピードをゆるめ 気を張って運転していきたいです





【5月12日 土曜日】

いつぞやの宝くじを持って 近所の宝くじ売り場へ行く


調べていないので 当たるかどうかはお店の人に渡してから調べてもらいます


300円当たりました


この300円をもらえるのが ちょっとだけ嬉しい



ついでにペットショップをのぞき かわいい動物達に癒されてから帰りました


以前店先にいた 大型インコのキバタンがいなかったけど どうかしたのかな?



誰かに飼われているといいな




【5月13日 日曜日】

朝から中川区の練習スタジオへ ドラムを叩きに行く


加茂さんに挨拶をして ドラムをポコスカ


練習後 加茂さんと話しをしてからお昼に帰りました



家に帰り 息子を抱っこして お母さんの仏壇の前で お母さんとお話しをしました



妻がガーガーと掃除機をかけているさなか 息子はおばあちゃんに向かい何を思っていたのかな




お昼過ぎからは 妻と息子と一緒にお買い物


赤ちゃん用品店→ドラッグストア→ホームセンターといった順で 小さな車いっぱいに買ったものを詰め込んで帰りました



本来なら休日に パパが家族を いろいろな場所へ連れていってあげないといけないのですが こんな休日の過ごしかたも いいんじゃないかな?


家族みんなが一緒なら ホームセンターだって立派な行楽地だよ



もちろんそんなことは通用しない妻でした






よし!今週も始まったかあ!始まったかあ!
今週は月曜日にThe 4mationのバンド練習があるぞ!
来月はレコーディングもあることだし わて頑張る!
行くぞ!おうー!
[PR]
by The4mation_BEN | 2012-05-14 12:29
タイニーセブンで
e0248347_12333515.jpg

ドラムス ベン!
ユウさん(左)とシゲルさん(右)をパシャリ!
どうぞよろしく!




【4月30日 月曜日】

定かではないが わが家の一員の猫のリュウノスケの誕生日


2歳になりました


しかし2歳とは思えないふうぼうです



お昼からは妻と息子と一緒に 妻の妹さん夫婦の家族に会いに行く


車で1時間半ほどのドライブ


妻が後部座席の息子のチャイルドシートの横に座り わての見事なハンドルさばきで無事に到着


妹さん家族の家の中は 相変わらず賑やかでしたね


妻と息子は3日間ほどお世話になるということで わてだけ帰らせてもらいました


帰り道はやっぱり ポッカリ胸にあいたような寂しさに襲われた


でもあのガミガミから逃れられた喜び 何をやっても怒鳴られない「自由だー!」という心もあり 寂しさ半分 嬉しさ半分だったかな



妻と息子をよろしくお願いします




【5月1日 火曜日】

息子が9ヶ月になりました


仕事から帰り じっとしていられないわては 部屋の掃除をした


徹底的にね


窓際のカビがすごいんです


日頃から妻が気にしていたので この機会にピッカピカにして 妻が帰ってきたら驚かせてやろう!っていうやる気スイッチが入る




【5月2日 水曜日】

仕事が終わってから 近所の楽器屋さんへ行く


お店には店長の息子君がひとり



やぼ用で寄ったのですが 気がつけば長い時間 お店にいりびたっていました


明日からの4連休に 心がウキウキだったのもあるね



家に帰り お父さんとふたりで晩ごはんを食べたあと 今度は台所まわりの大掃除


たぶん20年近く掃除していなかったであろう換気扇に挑んだ



汚ないー!


これがわてをやる気モードにきりかえた


徹底的に油汚れやカビをとって 使いやすいように家具の移動


しまいには わが家の一員の猫達のトイレまで洗っていたら 空が明るくなってきてたね


しかしなんだろうか この充実感は


やってやったぞ!っていう満足感と 妻の喜ぶ顔が頭に浮かび その喜びはひとしおでした




【5月3日 木曜日】

妻と息子を 妹さん家族みんなと一緒に わが家まで送り届けてもらいました


わてはいちもくさんに息子のもとへかけよる


「だれ?」っという顔をする息子


そんなあ!


はい 息子はずっと寝ていて 起きたばかりでした


前もそうだったよね


しばらくすると わての顔を見てはニッコリしてくれる息子


心が癒されたなあ



妻と息子がお世話になりました!

しかも送ってまでしてもらい ありがとうございました!




【5月4日 金曜日】

いつも以上の かなりの本気モードで お叱りを受ける


以後 妻と息子の名前を載せないことに決めました


写真は載せても目を隠すという条件です


ただひとつ言い訳になりますが わては自分の好きなミュージシャンやアーティストのかたの公開日記に 名前や写真を載せてもらえると嬉しかったから


まだなにもわからないだろうけど いつか息子に喜んでもらいたいという気持ちだけで 悪意はいっさいありません


でもその名前や写真や背景を 悪用されるということを初めて知り 深く反省しました


知らないというのも罪なんです


今後は そこらへん気を付けながら続けさせてもらいたいと思います


過去の日記も やり方がわかったら ちょっと大変だけど 少しずつ訂正していきたいと思います



本当にごめんなさい





【5月5日 土曜日】

息子の初節句


しかし朝から高熱を出す息子


こういうところはママ(妻)と同じだね


ママはライブでステージに立つ日に限って よく熱を出していたからね



確かにいつもより元気がない


お薬で 少しはよくなることを祈りました



大きな鯉のぼりはあげられないけど 手で持てる小さなやつと お父さんが作ってくれた折り紙のカブト

妻がふんぱつして買ってくれた こどもの日用の丸いケーキ


お寿司やおかしらつきの焼き魚(一応出世魚)と ごちそうを並べて 家族みんなで写真撮影


セルフタイマーで シャッターがおりる直前に 息子の頭にカブトをかぶせて なんとかうまく撮影ができました


大きなケーキを食べるのも 並んだごちそうを食べるのも すべてわてらで 息子はいつも通りの離乳食だったけど みんなで君のお祝いがしたかったんだよ


元気いっぱいに歩行器で動き回る息子



熱がさがって いつものわんぱくさを取り戻したようで ほっとしました



元気いっぱいにすくすく育ってね




【5月6日 日曜日】

朝早起きをして 中川区の練習スタジオへ行く


加茂さんに挨拶をして ドラムをポコシャリスコーン!


朝から流す汗は気持ちいい!


加茂さんに挨拶をして お昼前に帰る


家に帰り 今度はママがお出かけで 息子とふたりでお留守番


オモチャのボンゴを叩く息子をパシャリ!


叩くという行為は まんざら嫌いではなさそうな様子の息子


いつか「俺ドラムを叩きたい!」って言ってくれる日がくるといいな


でもたぶんギターなんだろうなあ



ママがお買い物から帰ってきたら 息子のお風呂


そしてわてだけ早い夜ごはんを食べたら 出発だ!



行き先は名古屋のライブハウス タイニーセブン



今夜は「HIBI NIGHT」


出演は

BLANKS
下島右己
THE SCENE
FUNGUS

の4組だ


ケッタ(自転車)をこいで向かうのですが なんか日に日に回すペダルが軽く感じてきています


少し身軽になったのもあるけど 力がついてきたのかなあ


この違いを感じられるのって なんか嬉しいね



ライブハウスに到着して 皆さんに挨拶しながら始まるのを待つ



トップの1番手のBLANKS


素直にカッコいい!って思えました


歌に込める熱い気持ちが すごく伝わってきました



2番手は下島右己(ユウさん)だ


息子が生まれる前までは 本当に頻繁に弾き語りライブを見に来ていたのですが 今は月に一度か たまに二度ほど


でも来させてもらえるだけ ありがたく思わないとね


妻にいたっては あれだけライブを見に行くのが大好きで 自分もバンドマンとしてステージに立っていたのに 今はすべての欲を押さえて 息子をみてくれている


本当にありがとう



ライブは 最前列で妻の分まで しっかりと見させてもらいました


本当によかったです



心の底から沸きあがる感情を押さえつけることに 少し気をとられたくらいかな


途中からは FUNGUSのシゲルさんがキーボードで加わり 最後はタイニーセブンのエムエーツー マツクラさんがカホンで加わる


「ひとりだけどひとりじゃない」


本当にその通りのあたたかさが伝わってくる とてもいいライブでした


やっぱり最高です



3番手は THE SCENEだ

前回の名古屋では わてドラムを叩かせてもらいましたね


ライブが始まって たぶん3秒くらいでわかった


サポートドラムのユキオさん すごいドラマーだ!


音を一発聴いただけで感じました

一発というよりも ワンフレーズというのかな


以前FUNGUSでドラムを叩いていた イケガワさんをほうふつさせるすごいドラマーだ



でもやっぱりわては ボーカル ヒガシさんの歌声に 終始やられっぱなしでした


聴きたかった歌が 全部聴けたこと

一緒に口ずさみ 共感できる幸せ


そしてステージわきのもっちゃんと目があっては ニッコリしあう



トリの4番手のFUNGUSまで しっかりと楽しませてもらいました


アンコールだけ最前列で見させてもらったね



そして皆さんに早々に挨拶をして 足早に帰りました


たくさんのかたがたに会えて 顔を合わせて笑いあい 共通の好きな音楽を楽しむ


これってやっぱりライブハウスだよね


わてこれからもいっぱい見に行きたいです





よし!今週も始まったかあ!始まったかあ!
ゴールデンウィークが終わり また変わらない毎日の生活が始まるね!
行くぞ!おうー!
[PR]
by The4mation_BEN | 2012-05-07 12:33



The 4mation ドラムス BENのブログ
by The4mation_BEN
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31